top of page

日本国籍の出張者の30日以内滞在の商用ビザ免除について

2023年12月12日、タイ政府は、日本国籍を有する者がビジネス目的でタイ王国に短期滞在する場合に、30日以内の滞在については商用ビザの取得を免除することを閣議決定いたしました。この措置は2024年1月1日より2026年12月31日までの3年間の時限措置として施行されます。


しかしながら、在東京タイ王国大使館が発表した2023年12月29日付の「お知らせ」によれば、本措置を利用される場合、タイ王国入国時にはタイ側の法人から発行された招聘状(Invitation letter)その他商用目的を証明する適切な書類の提示が求められます。

これらの書類はデジタル形式(スマートフォン画面の提示を含む)での提示も可能となっております。


出典:在東京タイ王国大使館のウェブサイト


以上、日本からの出張者の受け入れの際にご参考になれば幸いです。

なお、渡航にあたっては、最新の入国規制や必要書類に関する情報をご自身で事前に確認されますことを推奨いたします。


3 views
​最近のNEWS 10件

(留意事項)掲載事項は、掲載時点における情報であり、その後の法令等の改正によっては、実際の取扱いが掲載内容とは異なるおそれがあることをご理解下さい。また、この情報を参考にされ、何らかの意思決定をされる場合は、弊グループをはじめ必ず信頼できる専門家の助言を受けた上で実施していただきますようお願いいたします。

Tags
Archive
bottom of page