タイにおける登記関連手数料の改定

2018年4月20日公布の官報において、2018年4月21日からタイにおける登記関連手数料の料金体系が改定されます。パートナーシップ法人や株式会社設立時に登記手数料が定額になるとともに、電子登録(e-Registration)および特別開発地域(Special Development Zones)における登記について手数料のディスカウントも加わりました。これは申請者に電子登録(e-Registration)通しての申請を奨励し、商務省内でのデータ転送のコストを削減することにあります。

官報の詳細は下記リンクをご参照ください。

http://www.dbd.go.th/dbdweb56/download/PDF_law/lawdbd_moc_disc_ratefree_61.PDF


(留意事項)掲載事項は、掲載時点における情報であり、その後の法令等の改正によっては、実際の取扱いが掲載内容とは異なるおそれがあることをご理解下さい。また、この情報を参考にされ、何らかの意思決定をされる場合は、弊グループをはじめ必ず信頼できる専門家の助言を受けた上で実施していただきますようお願いいたします。

Featured Posts
Recent Posts