タイ 児童手当が月額400バーツから600バーツに増額

2018年12月25日、社会保険事務局は、社会保険基金が子どもを持つ被保険者に支給している月額400バーツの児童手当を、

600バーツに増額することを発表しました。2018年1月まで遡って支給することになり、2019年1月末に過去12 か月間の差額合計2400バーツも合わせて支給されます。

対象となるのは6歳以下の子どもを持つ被保険者で、対象となる子どもは約130万人。タイ国籍保有者だけではなく、

正規の手続きで就労している近隣諸国からの移民労働者も対象になり、1世帯あたり3人まで適用されます。

この措置は貧困家庭の育児費を助成するだけでなく、少子化対策としても期待されています。

社会保険事務局のホームページより

https://www.sso.go.th/wpr/main/news/%E0%B8%82%E0%B9%88%E0%B8%B2%E0%B8%A7%E0%B8%9B%E0%B8%A3%E0%B8%B0%E0%B8%8A%E0%B8%B2%E0%B8%AA%E0%B8%B1%E0%B8%A1%E0%B8%9E%E0%B8%B1%E0%B8%99%E0%B8%98%E0%B9%8C_category_table-list_1_16_0

#児童手当 #社会保険基金

(留意事項)掲載事項は、掲載時点における情報であり、その後の法令等の改正によっては、実際の取扱いが掲載内容とは異なるおそれがあることをご理解下さい。また、この情報を参考にされ、何らかの意思決定をされる場合は、弊グループをはじめ必ず信頼できる専門家の助言を受けた上で実施していただきますようお願いいたします。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © JPAC Group Japan Desk, All right reserved