タイ 最低賃金の引上げ(2020年1月から)

2019年12月6日、政府側・労働者・使用者の代表から構成される賃金委員会は、各県の最低賃金を5~6バーツ引き上げることを決定しました。

委員長を務めた労働省事務次官のSuthi Sukosol氏は会見の中で、内閣の承認後2020年1月1日から施行されると発言しました。

また当初の提案は2~10バーツでしたが、労働者側の生活費、使用者側の支払い能力、世界経済の状況などの要素を慎重に検討した上で、適切な数値を決定したとのことでした。

NATIONAL NEWS BUREAU OF THAILANDより

http://thainews.prd.go.th/th/news/detail/TCATG191206143518785

タイラット紙より

https://www.thairath.co.th/news/politic/1720351

#最低賃金 #労働省

(留意事項)掲載事項は、掲載時点における情報であり、その後の法令等の改正によっては、実際の取扱いが掲載内容とは異なるおそれがあることをご理解下さい。また、この情報を参考にされ、何らかの意思決定をされる場合は、弊グループをはじめ必ず信頼できる専門家の助言を受けた上で実施していただきますようお願いいたします。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © JPAC Group Japan Desk, All right reserved