案件管理台帳を利用した案件別予実分析

国名 : タイ

セグメント : 設備製造業

案件種別1 : 会計コンサルティング

案件種別2 : 原価計算

日付 : 2013年1月 から 1か月

支援内容:

前回に引き続き、案件別個別実際原価計算の導入を支援させていただいたクライアントですが、原価計算を導入すると、基礎情報が整理され、ドリルダウンで1次情報まで遡ることができ、また実績数値が溜まれば前年対比もできるため、様々な切り口で案件を分析することが可能になりました。弊社からは導入支援した案件管理台帳を利用した案件別予実分析を作成・納品し、下記などの分析方法を担当者に提案しました。

・直接費は各費目レベルで予算内か?

・原価漏れ(材料費、外注費)が発生していないか?

・間接費の見積時における時間チャージは適切だったか?

・工数は予算時間に収まったか?

・クレーム対応した場合の実質コストはいくらか?

#原価計算 #管理会計 #案件管理台帳 #予実分析 #タイ

(留意事項)掲載事項は、掲載時点における情報であり、その後の法令等の改正によっては、実際の取扱いが掲載内容とは異なるおそれがあることをご理解下さい。また、この情報を参考にされ、何らかの意思決定をされる場合は、弊グループをはじめ必ず信頼できる専門家の助言を受けた上で実施していただきますようお願いいたします。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © JPAC Group Japan Desk, All right reserved